取り合えず鹿ボス行ってみた

 べドラム鹿ボスに挑むべく鍵集めを行う。べドラムの奥の建物内にいるクエストキャラからクエストを受けるのだが、どうやら以前受けていたらしい。鍵となるスクロールを持っているネームドを倒していくのだが、バッグ沸きと勘違いしておりしばらく無駄な時間を使ってしまった。
画像

 ベドラムはとにかく周辺の雑魚の数が多く、非戦士系キャラではうっかりすると結構死にやすい場所でもある。
うかつに奥の方に突っ込んでネームドモンスを何匹も引っかけてしまうとあっさりやられるので注意。また内部に突入するにはアイアンメイデンをWクリするのだが、速攻でタゲられるのを防ぐためにインビジしておいた方が良いだろう。入口付近の雑魚キャラとネームドを片付けて戦いやすくしておき、そこにネームドを引っ張ってきて倒していくのが無難ではある。
 自分はバードメイジキャラで鍵集めを行った。ネームド同士を扇動後不調和を掛けて、EVを召喚していく。うっとおしい雑魚キャラはアンデッド本をもってEB等で瞬殺する。
雑魚の中でもパッチワークスケルトンには注意。落馬された所をネームドにタゲられると逃げ切れない可能性が高くなるからだ。
またネームドの中でもmaster theophilusはキーアイテムを持っていないだけではなく亜人種なので、反特効であるアンデッド特効本をもっている状態で戦うのは危険だ。出来れば無視したい相手だ。

 さてキーアイテムの巻物が5本揃ったのでクエストの報告に行く。クエストアイテム指定で巻物をタゲって報告すると「図書館員のカギ」をもらう事ができる。
このアイテムを奥の建物内のカギ付きのテーブルにぶち込むとようやく入場アイテムをゲットできる。巻物やカギの状態であれば6日間保持できるので慌てる必要は無く、空いた時間で集めればよいだろう。

 初回の攻略は色々迷ったがテイマーとバードメイジの2垢でやってみた。
テイマーで使役したのはイグノアを習得させたゴキで、ペットPUBが入った直後に試験的に訓練したペットだ。ゲロのダメージ対策でクーシーにしようかとも思ったのだが、攻撃属性的にあまり相性は良くなさそうなので取り合えずゴキでやってみることにした。
 バードメイジは鍵集めにも使用したキャラで、扇動マスタリーでペット支援を行った。マナコス40、マナ回復30、瞑想60でなんとか2種類のマスタリー維持は可能であった。
スキルは扇動と不調和を入れており、沈静は入れていないのだが入れると維持コストや効果は変わるのだろうか?扇動マスタリーは初めて使ったのでこの辺りは良く分からない。
流石に2種類のマスタリーを維持すると他には殆どマナが使えないので、ボス戦時にはいっそのことEIを抜いて沈静を入れるのも良いかもしれない。
画像

 攻撃手段がペットのみなのでかなり時間がかかってしまった。おそらく40分近くかかったのではないだろうか。両キャラともマスタリーを維持することが仕事なので、戦闘中は放置状態になり非常に暇である。
画像

ただ時々ボスのタゲがペットからはずれて自分がタゲられる事があったので、その時はインビジなどでタゲを外すことが必要だ。狭い場所で戦うのでうっかり逃げ回ると別垢のキャラにボスの攻撃が当たってしまうので注意が必要である。
 ペットに関しては、テイムマスタリーのダメージ無効と扇動マスタリーのおかげで回復はほぼ必要なかった。これならクーシー以外のペットでも問題なさそうである。今度はナジャあたりでやってみようか。
またテイマー&神秘メイジでもやってみたい。なんせボスの体力が半端ないので与ダメを増やさない事には時間が掛かりすぎてしまうからだ。ちなみに土エレはほぼ瞬殺され役には立たなかった。コロ助ならどうだろうか。
画像

戦利品はまぁ大したものがなかった。Grizzled Mare Statuetteが出るくらいまでは頑張ってみようかと思う。

この記事へのコメント