アクセスカウンタ

ちゃれんじ!<えんぶり>しんぐ

プロフィール

ブログ名
ちゃれんじ!<えんぶり>しんぐ
ブログ紹介
色々なオンラインゲームを経て、結局2017年3月頃にUO復帰と相成りました。
北斗&無限&某海外鯖でのんびりやってます。
主にPSC、Doom等。時々屋上。生産も一通りはやります。
PvPは思考と操作が追い付かないのでやりません。

2018/5/17:ブログタイトルを変更(旧:今日のUO日記)
zoom RSS

残念無念

2019/05/19 23:55
 未だお目にかかっていないバンダナを目指してDOOMへ。現時点でUO復帰後およそ209周目である。
ソロで回しているのだが平均して10周程で1個AFが出ている感じだ。前回が203周目で出ているので後数周必要かなと思いつつゴキ部屋へ。

 珍しく2匹いたので分離しようと思って慎重に近づいたのだが、運悪く2匹ともこっちへダッシュで向かってきた。
名誉を取った方の体力を半分にするまでは粘ったのだが、流石に2匹相手では厳しかった。
仕方がないので待機させてあるサブキャラで蘇生しゴキ部屋へ向かう。何とか1匹だけ釣ってこれたのでもう1匹を引っかけないようにして退治したところ嬉しいメッセージが・・・?
画像
 
 しかし、ログを見ると通常ゲットしたAFの名前がでるのだが、今回は出ていない。このパターンは以前あった記憶が・・・それも確か残念な記憶だったような・・・。
画像

恐る恐るバックパックの中を見ると、そこには見たくないAF筆頭のこやつが入っていた。
画像

正直言ってこれまで周回した分のポイントを返してほしいくらいだ。また余分に周回せねばならんではないか。
ここ最近なんだかUO内での引きが弱い気がする。しばらくはまったり思考で生産にでも注力しようかな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


地図消化

2019/05/17 21:15
 PUB105でトレハンが酷くなるという事らしい。
流石にT-REXは出なくなったようだが、高レベルのトレハンはソロでは色々きつそうだ。
まぁもともとトレハンと言えば古代竜や黒閣下に追い回されながら皆でワイワイやるのがデフォだったのだが、PCキャラのスペックが格段にアップしたおかげでソロでもLV7余裕ですって事になってしまったのが現状である。
だから最高レベルの地図がパーティー推奨になる事自体は別に構わないのだが、どうせやるならここまで過疎化が進む前にやってほしかった。
 今更パーティー必須のコンテンツを作っても盛り上がるとは到底思えないのだが・・・。
またパズル要素などが増えて面倒くさくなるようだが、正直誰得ではある。どうせソロで可能な低レベルの地図からは碌なものが出ないのであろうなぁ。

 と言うわけで、手持ちの地図を消化する為に久々にトレハンキャラ出動である。こいつもPUB105以降の身の振り方を考えねばなぁ。
地図解読と鍵開けを入れ替えてトレハンをこなす神秘バードキャラなので、まず地図解読で5枚ほど掘る場所を特定してその脇でマークしておく。
画像

昔はポイントが決まっていたのでMDSでピンポイントで掘ることができたのだが今はできない。採掘が入っていれば特定しやすいのだが、無くても何とかなる。

その後地図解読スキルを鍵開けスキルに入れ替えてポイントにリコール。ザクザク掘っていき、宝箱が全部見えた後一呼吸おいてインビジし最初のガーディアン沸きをかわす。
画像

予め召喚しておいた土エレにタゲを任せて一旦ちょっと離れた場所に離脱。その後ガーディアン同士をサクサク扇動&不調和しつつ、土エレが倒された後にはコロ助を召喚してガーディアンを退治していく。
画像

画像

この方法で特に不都合なく消化できるのだが、イルシェナーだけは例のチェンジリングが複数出ると非常に面倒なので地図はゴミ箱行きである。

何枚目かの地図を掘った時に、レベル7の地図をゲット。伝説級装備に期待したのだが残念無念であった。
画像

20枚ほどの地図を消化したところでいったん終了。残りはレベル5の地図が10枚ほどだけなのでこのまま放置予定である。
願わくばPUB105が良PUBになってほしい所だ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


伐採素材集め

2019/05/10 21:54
 ちょっと思い立って武器をいくつか新調しようとしたところ、伐採で入手できる練成素材が不足していることが判明。久しぶりに伐採しまくる事にした。
画像

 復帰当初は資材確保の為もあって毎日30分くらいは伐採していたのでそれなりに素材は確保できていたのだが、改めて素材目的に伐採すると思っていたほどサクサクは集まらないので大変だ。
 ベンダー検索したが僅かに1件販売があっただけなのでありがたく購入させて頂いた。マジンシアでブローカー巡りもしたのだが、全て売り切れ状態であったので自力で調達せねばならない状況だ。
 しかし今更ながらハントマスターチャレンジで貰える斧は便利である。板にする手間が省けるので非常に楽だ。ちょっとハントマスターのポイントゲットを頑張ってみようか。
画像


 鹿ボスだが今回はナジャを使ってみた。ボスの攻撃属性に対応する抵抗値が前回のゴキより低い(炎が-5、エネが-10)のが若干不安である。
またバードキャラはボス戦時にはEIを抜いて沈静(スキル値100)を入れてみた。
画像

画像

画像

画像

それぞれ上が沈静無し、下が沈静ありの場合だ。維持に必要なマナコストには影響がないが、効果には若干影響があるようなので今後はボス戦のみスキルを入れ替えていこう。

 いざボス戦を開始したのだが、結構ペットのダメージ回復が必要な状況で、一時はHPが50%を切るような状態になったので少々焦った。もっとも途中で不調和を入れてない事に気が付きボスに不調和を入れた所、ゴキよりは多少要回復頻度が高いがかなり楽になった。
ボスクラスには不調和の効果は低くなると言っても入れると入れないとではかなり差がある。

 攻略時間だが、ゴキの時よりは10分程短縮できた。とは言えまだ30分近くかかるので何とか短縮したいものだ。
前回・今回と2回やった感じでは、扇動マスタリーが無い場合ペットにダメージ無効を使っても要回復頻度は結構高くなるような気がする。
 神秘ネクロメイジでコロ助を使うとすれば、テイマーで使役するペットは自己回復ができるクーシーが良いのかもしれない。ただそうすると攻撃属性的に相性はあまり良くないのでトータルでかかる時間はどうなるだろうか。
他に包帯で自己回復ができるペットとなると・・・例のトリトンか?入手できる機会があったら考えてみよう。
画像

棺桶の中身はお察しレベルである。次に期待しよう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


取り合えず鹿ボス行ってみた

2019/05/08 00:55
 べドラム鹿ボスに挑むべく鍵集めを行う。べドラムの奥の建物内にいるクエストキャラからクエストを受けるのだが、どうやら以前受けていたらしい。鍵となるスクロールを持っているネームドを倒していくのだが、バッグ沸きと勘違いしておりしばらく無駄な時間を使ってしまった。
画像

 ベドラムはとにかく周辺の雑魚の数が多く、非戦士系キャラではうっかりすると結構死にやすい場所でもある。
うかつに奥の方に突っ込んでネームドモンスを何匹も引っかけてしまうとあっさりやられるので注意。また内部に突入するにはアイアンメイデンをWクリするのだが、速攻でタゲられるのを防ぐためにインビジしておいた方が良いだろう。入口付近の雑魚キャラとネームドを片付けて戦いやすくしておき、そこにネームドを引っ張ってきて倒していくのが無難ではある。
 自分はバードメイジキャラで鍵集めを行った。ネームド同士を扇動後不調和を掛けて、EVを召喚していく。うっとおしい雑魚キャラはアンデッド本をもってEB等で瞬殺する。
雑魚の中でもパッチワークスケルトンには注意。落馬された所をネームドにタゲられると逃げ切れない可能性が高くなるからだ。
またネームドの中でもmaster theophilusはキーアイテムを持っていないだけではなく亜人種なので、反特効であるアンデッド特効本をもっている状態で戦うのは危険だ。出来れば無視したい相手だ。

 さてキーアイテムの巻物が5本揃ったのでクエストの報告に行く。クエストアイテム指定で巻物をタゲって報告すると「図書館員のカギ」をもらう事ができる。
このアイテムを奥の建物内のカギ付きのテーブルにぶち込むとようやく入場アイテムをゲットできる。巻物やカギの状態であれば6日間保持できるので慌てる必要は無く、空いた時間で集めればよいだろう。

 初回の攻略は色々迷ったがテイマーとバードメイジの2垢でやってみた。
テイマーで使役したのはイグノアを習得させたゴキで、ペットPUBが入った直後に試験的に訓練したペットだ。ゲロのダメージ対策でクーシーにしようかとも思ったのだが、攻撃属性的にあまり相性は良くなさそうなので取り合えずゴキでやってみることにした。
 バードメイジは鍵集めにも使用したキャラで、扇動マスタリーでペット支援を行った。マナコス40、マナ回復30、瞑想60でなんとか2種類のマスタリー維持は可能であった。
スキルは扇動と不調和を入れており、沈静は入れていないのだが入れると維持コストや効果は変わるのだろうか?扇動マスタリーは初めて使ったのでこの辺りは良く分からない。
流石に2種類のマスタリーを維持すると他には殆どマナが使えないので、ボス戦時にはいっそのことEIを抜いて沈静を入れるのも良いかもしれない。
画像

 攻撃手段がペットのみなのでかなり時間がかかってしまった。おそらく40分近くかかったのではないだろうか。両キャラともマスタリーを維持することが仕事なので、戦闘中は放置状態になり非常に暇である。
画像

ただ時々ボスのタゲがペットからはずれて自分がタゲられる事があったので、その時はインビジなどでタゲを外すことが必要だ。狭い場所で戦うのでうっかり逃げ回ると別垢のキャラにボスの攻撃が当たってしまうので注意が必要である。
 ペットに関しては、テイムマスタリーのダメージ無効と扇動マスタリーのおかげで回復はほぼ必要なかった。これならクーシー以外のペットでも問題なさそうである。今度はナジャあたりでやってみようか。
またテイマー&神秘メイジでもやってみたい。なんせボスの体力が半端ないので与ダメを増やさない事には時間が掛かりすぎてしまうからだ。ちなみに土エレはほぼ瞬殺され役には立たなかった。コロ助ならどうだろうか。
画像

戦利品はまぁ大したものがなかった。Grizzled Mare Statuetteが出るくらいまでは頑張ってみようかと思う。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あと1日

2019/05/05 22:16
 娑婆は10連休とかいう話だが、仕事がサービス業の私には全く関係ない。むしろ忙しくなって大変である。
少し疲れがたまっているせいか、UOにINしてもガッツリやろうという気力が湧いてこないが、残りあと1日を頑張って乗り切ろう。

 木ボスはというと、ようやく伐採斧がでたので終了することにした。もう少しスキルを突き詰めれば時間短縮もできそうだが面倒なのでそこまではやらない。
画像

25戦程木ボスをやったまとめとしてはこんな感じであろうか。

・先達の報告があるように、神秘メイジが楽。SWを入れている方が多い様だが無くても問題なし。
・特効本(妖精特効)は必須レベル。また呪ダメはあるだけ欲しい。特効本+呪ダメ濁のFSで300ダメ程与えられる。さらにコープス&怒りのブドウで400ダメくらいまでは確認。
・基本はコロ助にタゲを引き受けさせて自分はFS等。またマナ不足対策としてレイス化しておく。
・ボスと自分の間にはEFを張る。2枚以上をある程度の時間差で張っておくといざと言うときに慌てなくて済む。
・サターを倒した後は死体をアンデッドにしておく。大した戦力にはならないがボスに先を越されると以外にウザい。
・コロ助が途切れることが無いように、HPバーをみてプレキャスしておく。ECなら残りの時間も分かるので便利。
・コロ助の召喚をミスらないように、召喚可能な場所をしっかり把握しておく。見た目良さそうでも視線が通らない場所が結構あるので注意。
・コロ助がディスペルされる事があるので油断しない。EFを張ってあればタゲられても退避可能なので慌てない事。
・時々コロ助がいてもこちらにタゲが移ることがあるので注意。この場合は一旦離れてインビジでタゲを切り、しっかり回復してから仕切り直しする。
・レブナント対策としてプロテクしておくと良い。
・最後の雑魚召喚は気にせずボスに集中攻撃をする事。上記の様に特効本+呪ダメ装備なら召喚後にFS1発でボスは沈む。時々召喚する前にボスを倒しきることもある。
・死んだときの為に献身の徳で自己蘇生できるようにしておく事。
・戦利品の特殊ヘアカラーは色によってかなり流通価格が違うようなので売るなら相場をしっかり調べた方が良い。

次はべドラム鹿ボス辺りに挑戦予定。近接戦士では色々厳しそうなのでテイマーが無難か。
或いは木ボスと同じようにコロ助+魔法という手もありそうだが、特効が無いので時間的にきついかもしれない。まぁ、じっくり色々試してみよう。

 ちょっと別キャラ用にクリナップタリスマンが欲しかったのでDOOM毒部屋へ。MLボス戦利品等もゴミ箱に放り込んでなんとか30万ポイントを貯めてEIタリスマンをゲットした。
画像

 また久しぶりにベンダー補充をしたのだが、植物染料用のレア植物が無くなったのでライキュームの蟻クエを何度かまわした。毎回思うのだが結構面倒である。手間的にはレア染料はもう少し値上げしても良いのかも。
画像

そういえば若干値下げしたDOOM装備のレシピは何とか売れたようだ。めでたしめでたしである。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大勝利!

2019/04/24 22:10
 久々の更新。INしていなかった訳では無いのだが、リアルで気がかりな事があり更新する気分ではなかったのだ。
思い立って病院に行き、取り合えず問題はほぼ解決したのでスッキリした。まぁ体調に不安があったら悶々としていないでとっとと医者に行けってことだ。

 昨日頭部のMRIを取った結果、心配していた内容は全く問題なかったのだが別の物が見つかった。生命に係るものでは無く放置しておいてもそれ程問題は無いとの事だが、見つかった以上できれば直しておきたいのでしばらくは投薬治療である。しかし自分の頭の中の画像を見るというのも何だか不思議な感じであった。
まぁ普段の生活には全く支障が無いので良いのだが、ここ数年来自分の感覚において疑問に思っていたことの原因が分かっただけでもありがたい。投薬治療で治らなければ手術と言う選択肢も考える必要がありそうだが、まだ先の話である。それに手術と言っても頭を開いたり腹を掻っ捌いたりするような大ごとではないので特に不安はない。

 ホッとしたところで、時間がぽっかり空いたので4か月ぶりにパチ屋へ。結果大事故を起こして大勝利である。
画像

 今までこの機種でプレミア的なボーナス(アマツ)は2回引いたことがあるが、その時でも大して出なかった。しかし今回は何が起こったのか全くハマらずにこの結果だ。びっくりである。
これで気をよくしてまた行くと負けるであろうことは分かっているのでしばらくは自重しよう。まぁUOで頑張れという事か。

 木ボスもこれまでで20回以上やってはいるが、めぼしい物はエプロンが1枚出たくらいだ。もう数戦やったら別のMLボスに挑むとしよう。
画像

画像

しかしトレハンはどうなるのだろうか。TCの様子では高レベルはパーティー必須になりそうな感じだが、今のUOでそれをやったらますます過疎になるのではないかと思う。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


出た出た

2019/04/10 22:42
 日ごろの行いが良かったのか、UO乱数と言うやつなのか。
昨日木ボスからエプロンゲットである。まぁ必要数は持っているので取り合えずセキュアの肥やしではあるのだが。
画像

今日も何か出ないかなと思ったのだが外れであった。
画像

木ボスは鍵集めもボスも楽なのでエプロン狙いには良いかも。まぁ大物が出たのでそろそろ他のMLボスへと行きたいところだが、ハチェットあたりが出るまで頑張ってみようか。

今日は「そろそろかなー」と思いつつDOOM周回していると、こちらもAFが。なんと魔ダメ腕のレシピであった。
画像

画像

しかし先日アトランで買ってしまったのでまぁ・・・。折を見て売ることにしよう。

先日ルナで発見した腐りだが、持ち主さんが課金されたようで腐りが止まっていた。何だかホッとしてしまった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ちゃれんじ!<えんぶり>しんぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる