酸ボスの受け流しスキル

 酸ドラとかエプロンを強奪するために酸ボスへ。相変わらずスライムからキーが中々でないので黙々と狩り続ける。足は昨日余分に1個出ているので胴体と頭が必要なのだが運よくそれぞれ1個づつゲットしたのでそのまま緑閣下へ向かう。

 念のために周囲の雑魚を掃除してそこに緑閣下を引っ張ってきて戦闘開始。武器は改めて作成した冷気ネオン大小を使用した。
与ダメがD斧より低いので時間は掛かったがピンチになることもなく安定して倒せたのは良い事だ。3匹目でキーをゲットできた。
そのままBOSSへ向かおうと思ったら、昨日ゲットした足を置いてきてしまったことに気が付き一旦離脱。まぁ緑閣下からパラゴンBOXを頂いたのでそれもついでに置いてこよう。
画像

 改めてBOSSへ向かう。途中黒閣下に絡まれたが全力で無視して逃げた。
今日は昨日と違って鍋の周辺に雑魚はいないようなのでそのままキーを鍋の中へ入れ軟膏を入手。すぐに軟膏を使い、自己名誉後BOSS部屋へ入った。
雑魚を片付けていざBOSSへ。昨日のように油断して死なないようにしっかりとフェイントを使って戦った事もあり、時間は掛かったが危なげなく討伐完了した。棺桶の中身は残念としか言いようがない状況だった。
画像

 しかしBOSS戦をやりながら思ったのだが、結構頻繁にこちらの攻撃がかわされているようだ。
事前に得た情報ではそのような話は無かったように思ったのだが、気になって再度調べた所PUB97で酸ボスは受け流しスキルを身に着けたらしい。そういえばそんな話があったなぁ。
PSCでも幽霊BOSSが受け流しスキルを使ってくるので結構うっとおしかった事を思い出した。
PUB97が導入されたのが2年弱前だが、その時点でUOML導入から既に10年以上たっているので情報の更新があまり無くても不思議はあるまい。
攻撃を当てることが回復にもつながる白豚にとっては攻撃を頻繁に受け流されるのは結構つらいので、今から酸ボスに挑もうと考えている方はその点を考慮したほうが良いだろう。
武器スキルが120で、命中が上限の45あっても2~3回連続で空振りする事が結構頻繁にあり、パーフェクションのMAX維持は難しい。
まぁ準備をしっかりしていけばそれ程の強敵では無いとは言え、やはりBOSSクラスを相手にするときは油断大敵という事だ。

 BOSS戦後自宅に戻り、トレハンキャラで緑閣下からもらったパラゴンBOXを開けた所、徳之島のLV6地図が入っていた。
画像

そういえば最近トレハンをやっていないので結構地図がたまってきている。あと2~3枚入手したらまとめて掘ろうかと思う。なんだかんだ言ってやることは沢山あるなぁ。

この記事へのコメント