今更初の酸ボスソロ討伐

 練成キャラで昨日作ったネオン大小を練成する。緑閣下用は特効とトリプルリーチ、回避低下を練成した。
酸ボスには有効な特効は無いので、トリプルリーチと回避&命中低下を練成。追加攻撃魔法にしようかとも思ったのだが、他の用途にも使えるように無難なものを選んだ。
画像

 スライムから出る残りのカギを取るために腐魔殿へ。昨日あっさりと緑閣下のカギがでたので残りのカギもあっさり出るような気がしたのだが気のせいであった。
初めに足が出たのだが、それまでに40匹はスライムを倒したのではないだろうか。次に胴体が出るまでにも同じくらいの数を倒した。
途中でもしかしたら倒すモンスを間違っているのか不安になるくらい中々でない状態であった。さすがUO乱数である。残りの頭は胴体が出た数匹後にあっさりゲット。これで鍵は揃った。
画像

 緑閣下のカギも持参していたのでそのままBOSS戦に突入すべく最奥へ向かう。一旦インビジポーションでインビジした状態でカギを鍋に入れる。周囲には結構モンスがうろついているので、念のためにという事だ。
カギを4つとも入れるとバックパックの中に軟膏がぶちまけられる。こんなに沢山もらってもどうしようもないのだが。
画像

 先人達の教えどうり、BOSS部屋に入る前に自己名誉をかけて中へ突入。とりあえず雑魚3匹をタゲってサクッと始末した。
いよいよ酸ボス戦である。過去1回だけ当時所属していたギルドのメンバーと来たことがあったように記憶しているが、正直言って来たこと以外の内容は全く記憶にない。
勿論ソロで戦うのは初めてである。色々なブログ等で予習する限り、それ程強い訳ではなさそうだが反射ダメージには注意する必要があるとの事。D斧でも行けそうだが念のためフェイントが使える大小にしたのはこの為だ。

 名誉を取ってエネワンをかけ、フェイントしつつ殴りかかる。フェイント→オンスロ→Wスト×3or4の繰り返しで削っていく。
画像

結構攻撃を外される為パーフェクションのMAX維持が難しい。時折マナが不足しがちになるが、それ程ピンチな状況にはならないのでフェイント無しでも行けるだろうと思って油断したらLV5毒を食らっている最中に反射ダメで大ダメージを受けた。
こういう時のあるあるで、こちらの攻撃がサクサクかわされて相手の攻撃はきっちり当たる。さすがにこの状況で4回連続攻撃が外れると死ぬしかない。
沼ドラが食われては大変なのですぐにログアウト→ログインし、ボスから離れた場所で自己蘇生で復活。もう一度ログアウト→ログインして沼ドラを呼び戻す。

 再開後は油断せずに慎重に攻撃して無難に討伐完了。棺桶の中身は寂しい限りであったが、何とか初制覇である。
画像

この後は他のMLボスに挑戦しても良いのだが、折角緑閣下用の武器も作成したので酸ドラを入手するくらいまでは頑張ろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント