5月の結果

 半年ぶりに再開したPSCの今月の結果がこちら。枚数は正義の徳で保護を掛けた分も含んでいる。  昨年からのトータルをみても、PSC120の入手率はパラリでに記述のある数値よりも低く出ている。 記録を始めてからまだ百数十回程度なので確率の偏りと言えばそれまでなのだが、そもそもあの数字のソースは不明なので単なる目安と思った方が良さそうだ。 それともいつかPSC120ラッシュが来るのだろうか・・・?  副産物的に入手したものでめぼしい物はと言うと、INT4ブーツが1個、マナ回復サッシュが1個、ステルスマントが1個くらいか。内装品で欲しかった魔法のドアが1個入手できたが、もう一つ欲しい所だ。  ステルスマント狙いで新悪魔に日参していたのだが、なんとか10回程度で入手できたのでラッキーだ。 ご存じのように新悪魔沸きでは途中で地形の描画が変わるのだが、その法則性が良く分からない。 岩が出てくるのは比較的早い段階だが、次の炎が噴き出す段階が有ったりなかったりするのは何故だろうか。 まぁ最終的にはすべて消えるのでボス戦には影響は無いのだが、なんとも不思議である。 ボスは大して強くも無いのだが、麻痺で飛ばされるのが非常にうっとおしい。 麻痺が解けて戻った後、攻撃を再開した瞬間にまた飛ばされたりするとイライラ度MAXである。 何かしら工夫が必要な攻略要素としての攻撃手段ならまだしも、単なる時間稼ぎでしかないので正直言って意味がない。 ステルスマントが入手できるのはこの沸きしかな…

続きを読む