取り合えず鹿ボス行ってみた

 べドラム鹿ボスに挑むべく鍵集めを行う。べドラムの奥の建物内にいるクエストキャラからクエストを受けるのだが、どうやら以前受けていたらしい。鍵となるスクロールを持っているネームドを倒していくのだが、バッグ沸きと勘違いしておりしばらく無駄な時間を使ってしまった。  ベドラムはとにかく周辺の雑魚の数が多く、非戦士系キャラではうっかりすると結構死にやすい場所でもある。 うかつに奥の方に突っ込んでネームドモンスを何匹も引っかけてしまうとあっさりやられるので注意。また内部に突入するにはアイアンメイデンをWクリするのだが、速攻でタゲられるのを防ぐためにインビジしておいた方が良いだろう。入口付近の雑魚キャラとネームドを片付けて戦いやすくしておき、そこにネームドを引っ張ってきて倒していくのが無難ではある。  自分はバードメイジキャラで鍵集めを行った。ネームド同士を扇動後不調和を掛けて、EVを召喚していく。うっとおしい雑魚キャラはアンデッド本をもってEB等で瞬殺する。 雑魚の中でもパッチワークスケルトンには注意。落馬された所をネームドにタゲられると逃げ切れない可能性が高くなるからだ。 またネームドの中でもmaster theophilusはキーアイテムを持っていないだけではなく亜人種なので、反特効であるアンデッド特効本をもっている状態で戦うのは危険だ。出来れば無視したい相手だ。  さてキーアイテムの巻物が5本揃ったのでクエストの報告に行く。クエストアイテム指定で巻物をタゲって報告すると「図書館員の…

続きを読む