幸運装備の改良

 急遽今日お休みになってしまった。当日になって休みを変更してほしいと言われても困るのだが、何故か今日は出勤時間になっても全く眠気がとれてない状態だったので自分としてもまぁ良かったのかもしれない。
もう一度布団に入り直ぐに寝入ってしまった。起きたのはお昼過ぎ頃であり、流石に眠気は吹っ飛んだ感じだ。

 日課の酸ボスだが、相変わらず棺桶の中身はしょぼい。コンテンツとしては10数年以上も前に実装されたものだから今更テコ入れと言う事も無いだろうから仕方がない。
画像


 クランパス沸きでテイムしたフロストドレイクを黒先生とスパーさせて格闘・タク・アナを取り合えず100にした。
さて訓練開始と言うところで、どの様に育成するか悩んでいったん中断。屋上用には既に完成されたペットがいるし、汎用という事であればクーシーが無難だろう。
鐘楼用にはWWが育成済みで特に不便は感じていない。冷気が弱点属性で、騎乗用ペットに乗らなくても不便なくテイマーで立ち回れる場所にいて、育成済みのペットで狩るに値する強敵というのがなかなか思い当たらない。
弱い敵ならわざわざ新たにペットを育成する意味もないしなぁ・・・。
画像


 ふと思い立って以前やりかけたテイマーの幸運装備の更新を片付けることにした。手始めにHルニをベンダーで買い込んだのだが、結果から言えば3個使っただけで済んだのでわざわざ買う必要はなかった。
画像

作成が必要なのは頭と脚の2か所で、どちらもマナコス補正の関係上骨もしくはスタッドで作成する必要があった。
頭はオークヘルムか骨頭の2択になるので仕方なくオークヘルムで我慢。足はスタッド脚を作った。
 Hルニで改良した時に幸運150が必須となるのだが、2~3回に1個は幸運150のプロパが付く状況。以前作成した時はなかなか150が付かなかったような記憶があるのだが、たまたま運が良かったのだろうか。
幸運150がついた頭と脚をそれぞれ6個づつ程度作成し、他のプロパや抵抗値などを吟味した所、無駄にならないプロパと抵抗値で良い組み合わせができたのでこれらを採用。テンプラ粉をふって練成後S皮で強化した。
勿論地金を使って悲劇が起こるのを防いだ。後は片手武器を作り直さなくてはいけないのだがそろそろ寝なくてはいけないので明日にしよう。
 現時点で幸運値は2410(壺無し)。あと武器を作り直せば2420になる。この上を目指すと例の面ポが必要になるのだが今となっては入手はほぼ不可能なのでしょうがない。まぁ見た目もアレなのでいざぎ良くあきらめよう。
以前と比較してマナが+40、マナ回復が+5、マナコスが+10等幸運値以外も結構スペックアップした感じだ。
画像

 これなら最後に着替えるのではなく、このままそれなりの狩場でも何とかなりそうである。まぁ流石にマスタリー維持は不可能ではあるが。
あと幸運には関係ないが、タングルとマナ回サッシュを入手してマナ回復をUPさせたいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント