ピクニックバスケットの作成方法等

 バスケットそのものを作成するのに必要なのは細工スキルだが、材料を作るのには錬金術スキルが必要である。 また、バスケット編みの本を読んでおく必要があるかもしれない。自分の細工キャラは既に本は読んでいたので、読んでない場合については未検証。 本を読むためには細工スキルが100必要である。本はロイヤルシティーのNPC細工師が売っている。 以下はバスケット編みの本を読んだ細工スキルGMのキャラがいる前提での説明である。 <1:乾いた茎を入手する> まず観葉植物を剪定ばさみで選定する。剪定ばさみは細工スキルの道具カテゴリーのメニューで作成。剪定ばさみを右クリックでモードが選べるので、今回は茎刈りモードを選択する事。 観葉植物は自分で育てるか、ベンダー等で購入する。この時観葉植物の色によってできる茎の色が違ってくるので注意。茎の色によって出来上がるバスケットの色も違ってくる。詳しくは「うおえん」さんのサイトの「ガーデニング大全→加工」の項目を参照。 <2:毒洗浄液を作成する> 茎を柔らかくするために毒洗浄液が必要なのだ。毒スリスから入手できる毒液袋と空ビンを材料として、錬金術スキルで作成する。 錬金術の作成メニューの毒系カテゴリーに作成メニューがある。必要最低スキルは75である。 <3:柔らかい茎を作成する> 乾いた茎と毒洗浄液を材料として、錬金術スキルで柔らかい茎を作成。素材カテゴリーに作成メニューはある。必須スキル値は75。 もしくは細工スキルの木製品カテ…

続きを読む